敦賀市管工事協同組合

ホーム > 組合概要(理事長挨拶)

組合概要(理事長挨拶)

ご挨拶

 私たち敦賀市管工事協同組合は、昭和46年に設立し、45年が過ぎました。私は現在7代目の理事長を拝命しております。
組合事務所は敦賀市浄化センターの横にあり、上水道課、下水道課の業務がこの浄化センターで行われていることから、大変便利な位置にあると言えます。
 業務としては、上水道給水装置引込み工事設計、物品販売(メーターBOX・消火栓BOX・分岐サドルなど)一括仕入、販売業務を行い、上水道本管洗管作業、検満メーターの取替、24時間365日敦賀市上水道課との提携のもとに漏水修理などを依頼されております。
また、除雪作業も市内を区分けして担当し、敦賀市との防災協定も締結しております。安全面では「大丈夫 過信慢心 事故のもと」」を29年度スローガンとし、年4回の安全パトロールを実施しております。
 その他、ボランティアでは、独居老人宅での上水道の点検・修理を無償で行い、敦賀まつりでは独自の発想の元、水神輿を製作し120余名参加し、まつりを盛り上げています。(11年連続出場)
 組合スローガンとして「市民の為に信頼される組合」「技術力を結集し 安心・安全・迅速なライフラインの確立」を掲げ、水道事業のエキスパートとして、メーター検針、開栓・閉栓業務、各浄水場管理業務など、今後しなければならないことを明確にし、敦賀市のライフラインの守り人として頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

理事長 中村 紀明

このページのトップに戻る